身の丈にあった投資活動のススメ

2021/04/17   -高齢者
 , , ,

昨今、現金や銀行預金よりも投資によるリスク分散をすることが奨励される方向にあります。政府もNISAやiDecoの活用を中心にそういった指針を打ち出していますね。金融庁も「貯蓄」と「投資」の違いについて …

ホワイトパズルのすすめ

先日の「人生100年時代を乗り切るためにその7」(最終編)で触れさせていただきましたが、ボクは小学校の教員だった40代の頃から50代で大学の教員になり60代で定年退職しパズル職人として勤務している今も …

シャフトのYahooショッピング店をリニューアル

シャフト株式会社では、コーポレートサイト、工房サイト、公式ショッピングサイト、楽天店などを構えていますが、実はもう一つ、Yahooショッピング店があります。正直なところ、忙しさにかまけてYahoo店は …

タンス預金100兆円

警視庁によると、特殊詐欺とは、犯人が電話やハガキ(封書)等で親族や公共機関の職員等を名乗って被害者を信じ込ませ、現金やキャッシュカードをだまし取ったり、医療費の還付金が受け取れるなどと言ってATMを操 …

両面パズルの紹介動画

2021年3月20日にリリースしたばかりで、まだプレスリリースもかけていないのに、既にいくつもご注文をいただいている、両面オリジナルパズル。こちらは、シャフト株式会社が製作する通常のオリジナルジグソー …

人生100年時代を乗り切るためにその7(最終編)

高齢者として最後まで健康に楽しく生きていくために「その1(老人の跋扈はやめましょう)」「その2(自立しましょう)」「その3(働き続けましょう)」「その4(運動食事睡眠の質の改善を意識しましょう)」「そ …

人生100年時代を乗り切るためにその6

「老後のために無理してお金を貯めるということではなく、死ぬまで楽しく働ければ、それで良いと考える方が自然だと思います。」と、「人生100年時代を乗り切るためにその3」で書いたくせにと思われるかもしれま …

人生100年時代を乗り切るためにその5

元気な高齢者でいたいと思うと同時に、自分が認知症にならないためにどうすべきかを、ボクは常に考えています。なぜなら現在94歳の母親が若干の認知症であることもあり、他人事とは思えないのです。65歳以上の高 …

人生100年時代を乗り切るためにその4

 2025年、自分も含め団塊世代の全員が75歳(後期高齢者)を超えると、年間死亡者数が激増し、日本は「多死時代」を迎えると言われています。ボクは死ぬのは怖くありません。人は必ず死ぬのだから、寿命で死ぬ …

人生100年時代を乗り切るためにその3

(元気に楽しく生きていくためにはどうしていくべきか)………….これは世界中の高齢者全員の願いだと思います。  結論からいうなら、ボクは生きている間はずっ …